川越シェフの現在(2019)は顔面崩壊?干された理由とは?

8月9日(金) 爆報!THE フライデー(TBS系列)にイケメンシェフと呼ばれた川越達也さんが
3年ぶりに出演されます。

3年ぶりということで、きっとテレビに出ていなかった間のことや現在のこと語られるのでしょう!
調べていると顔面崩壊というキーワードが出てきたので、調べてみました。

スポンサーリンク



川越シェフの現在の姿は?

川越シェフ(本名 川越達也さん)が3年ぶりにテレビに出演とのことで現在の姿を調べてみました。

以前に比べると、面影もなく随分顔が変わった感じがしますね。
昔はイケメンシェフと呼ばれ、テレビをつけると出ているくらい露出していましたよね。
ではなぜ急に露出がなくなったのでしょうか?

川越シェフが顔面崩壊?

2016年に『ダウンタウンDX』に出演した際に、店舗のガラスに衝突したことで、
顔面に大怪我を負い16針縫ったことが原因と告白されていましたね。
確かにこんな大怪我では、人前に出ることも困難ですよね。
では、それだけでテレビから姿を見なくなったのでしょうか?
他に原因はなかったのでしょうか?

スポンサーリンク



川越シェフがテレビから干された本当の理由!?

もちろん顔の怪我もあったのでしょうか、調べてみると現在川越シェフのお店は全て閉店しているようです。
顔の怪我だけで閉店ということはないですよね。

川越達也シェフの店に「水800円は高い」という批判があった際に、年収が300~400万の人は高級店の事情が分からないから批判をする、という趣旨の発言をしたことで炎上しました。また、乙武洋匡氏は入店を断られたレストランに対して店名を出して批判をしたことが原因で炎上しました。

         出典:https://headlines.yahoo.co.jp

どうやら、炎上が原因だったようですね。
テレビに出演して、人気がでてこのような発言に繋がってしまったのでしょうか?
それでも、このような発言をされると悲しくなってしまいますね。

一度信用を失ってしまうと、特に飲食店では信用を回復させることが大変ですよね。
直接的な原因かはわかりませんが、そういった理由で人気がなくなり、テレビ出演とともに
お店も閉店せざるをえなくなってしまったのでしょうか。

川越シェフの現在の仕事や家族は?

お店を閉店した現在も、食に関わる仕事をされているようです。

弊社(株)タツヤカワゴエは3月より新ブランド「アンカーシェフ」をスタート致しました。「アンカーシェフ」の主な取り組みは、レストランのサポートやプロデュース、各地域の食材・調味料を使ったメニューをオリジナルに考案し、レストランにてご提案と発表です。「アンカーシェフ」では、生産者の皆様が最後に我々に託して良かったと思って頂ける一皿、ブランド作りを目指しております。

 出典:TATSUYA KAWAGOE

出身地である、宮崎県の野菜などのオンラインショップを運営したり、食のアドバイザー的なことをされているのでしょうか?
また、2016年に一般の方とご結婚されてお子さんもいらっしゃるようなので、過去のことを反省し
新しい道で頑張っているのでしょうか。
一家の大黒柱として家族を支えなくてはならないでしょうし、子供にはいい父親であって欲しいですね。
テレビで一体どんなことが語られるのか楽しみにしたいと思います!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする