ケンミンショー 皿鉢(さわち)料理 通販やお取り寄せ、口コミを調査!8月22日放送

ケンミンショーで2019年8月22日、高知の皿鉢(さわち)料理が紹介されます。
皿鉢(さわち)料理は高知の郷土料理として知られています。
自宅でも食べることが出来るのか、通販やお取り寄せ方法について調査しました。

スポンサーリンク



皿鉢料理の通販、お取り寄せ方法は?

高知県土佐町 すえひろ屋から通販、お取り寄せする

高知県土佐町 すえひろ屋さんからお取り寄せができます。10000円(税抜き)〜皿鉢料理があるようで、冷蔵で配送してくれます。
おせちやお祝い事にぴったりですね。
味にこだわっているようで、合成保存料も合成着色料も使用していないそうです。
ちなみに、具材はこのようになっています。

【有頭えび(4尾)、ズワイ蟹爪煮物(4本)、清水サバ姿寿司(1本)、シシ肉煮物(約100g)、うど酢味噌和え(約100g)、ぜんまい煮物(約100g)、いたどり煮物(約100g)、りゅうきゅう酢物(約100g)、大丸(6切)、小豆ようかん(約180g)、ニッケイようかん(約180g)、筍寿司(2コ)、しいたけ寿司(2コ)、みょうが寿司(2コ)、プラ皿(1枚)】 
出典:高知県土佐町 すえひろ屋公式ページ

他にも、高知の名産がお取り寄せできます^^

すえひろ屋通販サイトはこちら

高知県 土佐町のふるさと納税の返礼品として

高知県 土佐町へふるさと納税を行うと、皿鉢料理が返礼品としてもらえます。

ふるさとチョイスはこちら

楽天市場から通販、お取り寄せする

皿鉢料理は楽天市場からもお取り寄せが可能です。

スポンサーリンク



皿鉢(さわち)料理は高知の郷土料理【ケンミンショー/8月22日放送】

皿鉢(さわち)料理とは一体どんなものなのか調べてみました。

土佐の風土の中で、古来より受け継がれてきた味と彩りの集大成。 黒潮にもまれた大自然の恵み、山々からの味覚、土佐ならではの旬が、器の中に惜しげもなく豪快に盛りつけられる。 南国の気候と風土が生んだ、土佐の味覚。

有田、もしくは九谷等の大皿に 刺身、カツオのタタキ、すし、そして海と山の季節の旬を盛り込めば、 皿鉢料理の完成となる。 つまり「皿鉢料理」とは、料理方法を指した名称ではない。 いわば盛りつけの奔放さの名称であり、 またその食べ方のスタイルを表している。 皿鉢を大勢で囲み、食べたいものを自分の小皿に取る。 堅苦しいルールに縛られることを嫌い、 何よりも自由を尊重する 土佐ならではの料理である。 青い海の国であり、また深い山の国でもある土佐の、 山海の味覚の集合体、それが皿鉢料理である。
出典:高知市観光協会

皿鉢料理の口コミは?

どの皿鉢料理も本当に美味しそうですね!
地元の人にも人気の料理のようですね!

まとめ

今回は、皿鉢(さわち)料理 通販やお取り寄せ、口コミを調査しました。
いかがでしたか?2019年8月22日放送のケンミンショーでもどんな紹介されるのか楽しみですね^^
最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする